カテゴリー
ランニング・運動 治療院について 鍼灸マッサージ

老化予防3 運動

こんにちわ 

いつもご覧いただきありがとうございます。
本日は 「運動」 についてです。

表紙の写真は治療に来てくれた患者さんが走って帰っていく後ろ姿です。

忙しい仕事をこなし、家庭を持って運動して体にも気をつけていて尊敬しています。

健康維持増進のために運動!!

と気合を入れても

上手くいかない時

おすすめの運動をやろうとしても体がついてこない時

経験ある人も多いのではと思います。

そんな時は運動の「種類」「負荷」「頻度」

やメディカル的課題のクリアなど

色々なステップを焦らずクリアすることで

一般的健康増進運動へつなげるように進むことが大切です。

「痛みがあるけど、健康のために運動頑張っています」

「寝たきりになっては困ると始めた運動で腰を痛めた」

などによる無理をした結果 安静期間が伸びてしまい 

結果的に筋肉量の低下や機能低下が起こる事があります。

運動不足が続いた時は、ストレッチ時間の確保から体を馴染ませて、有酸素運動を取り入れ、筋トレに入るよう気をつけてみましょう。

皆さんも健康に運動楽しんでください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

カテゴリー
ランニング・運動 鍼灸マッサージ

老化予防1 サルコペニア

こんにちわいつもご覧いただきありがとうございます。
本日は  老化(サルコペニア)についてです。

1989年アメリカの研究者 

ローゼンバーグさんが命名した

「サルコペニア」という言葉

ご存知でしょうか?

ギリシャ語で

筋肉を意味する「sarx」

減少を意味する「penia」

ふたつを組み合わせの言葉です。

「加齢による筋肉量の減少」という状況に

「サルコペニア」という造語を作って

ローゼンバーグさんが定義しました。

現在では「加齢による機能低下」という意味も含まれるようになりました。

「フレイル体操」や「ロコモ予防」など現在工夫されている健康維持増進 介護予防運動 なども基本となる考えですね。

健康維持増進は機能低下と戦いであるといえます。

そんな戦いの手助けになればと鍼灸マッサージ施術、

など活動しております。

最後までご覧いただきありがとうございました。

次回は「いつから老化が始まるか」についてです。